霊峰・七命山

 
最終更新日時:

【滅】七祖の覇者

消費スタミナ:70
エリア数:5
ターン数:???(1F:18ターン、2F:15ターン、3F:20ターン、4F:15ターン、5F:50ターン)
制限:貫通禁止、コンティニュー禁止
マス:5×5
獲得EXP:45500

出現モンスター属性HP攻撃備考
スキル発動
必要ターン数
スキル効果
輝炎竜ラーヴァテイン26万1000×3防御1500
-なし
装晶竜バルムンク25万800×3防御1000
-なし
樹哮竜ミストルティン28万900×3防御1000
-なし
流閃竜ムジョルニア32万700×3防御1000
-なし
ティルフィング18万1100×3防御2000
-なし


中ボス(バトル3)

出現モンスター属性HP攻撃防御備考
ハザン光(火水木闇)約5,000,0001800×33000スキルの属性に変化

構え矢印スキル効果
三方緑の構え①↙↑→緑の鳴動左4マス+左上~右下列に木属性20000ダメージ&左上~右下列にスリープ状態を付与
三方赤の構え①←↓↗赤の鳴動上4マス+右上~左下列に火属性20000ダメージ&右上~左下列にスリープ状態を付与
三方青の構え①←↑↘青の鳴動右4マス+右上~左下列に水属性20000ダメージ&右上~左下列にスリープ状態を付与
三方黒の構え①↖↓→黒の鳴動下4マス+左上~右下列に闇属性20000ダメージ&左上~右下列にスリープ状態を付与
六方黄の構え↖↙↑↓↗↘黄の律動左列に現HPの99%ダメージ&右列にスリープ状態を付与(光)
六方橙の構え↖↙↑↓↗↘橙の振動右列に現HPの99%ダメージ&左列にスリープ状態を付与(光)
全方黄の構え全方位黄の鼓動斜め列に光属性40000ダメージ
三方緑の構え②←↑↘緑の胎動下4マスに木属性20000?ダメージ&左上~右下列にスリープ状態を付与
三方赤の構え②↖↓→赤の胎動右4マスに火属性20000ダメージ&右上~左下列にスリープ状態を付与
三方青の構え②←↓↗青の胎動左4マスに水属性20000?ダメージ&右上~左下列にスリープ状態を付与
三方黒の構え②↙↑→黒の胎動上4マスに闇属性20000?ダメージ&左上~右下列にスリープ状態を付与
全方殲破の構え↙↑→獅子皇乱破壊全体に光属性20000×5ダメージ


ボス

出現モンスター属性HP攻撃防御備考
獅皇ハザン光(火,水,木.闇)約15,000,0001800×3(4)5000スキルの属性に変化

構え矢印スキル効果
先制攻撃なし神速の戦こそ我が骨肉99ターン敵被ダメージ25%軽減
三方緑の構え①↙↑→緑の鳴動左4マス+左上~右下列に木属性防護貫通40000ダメージ&左上~右下列にスリープ状態を付与
三方赤の構え①←↓↗赤の鳴動上4マス+右上~左下列に火属性防護貫通40000ダメージ&右上~左下列にスリープ状態を付与
三方青の構え①←↑↘青の鳴動右4マス+右上~左下列に水属性防護貫通40000ダメージ&右上~左下列にスリープ状態を付与
三方黒の構え①↖↓→黒の鳴動下4マス+左上~右下列に闇属性防護貫通40000ダメージ&左上~右下列にスリープ状態を付与
六方黄の構え↖↙↑↓↗↘黄の律動左列に現HPの99%ダメージ&右列にスリープ状態を付与(光)
六方橙の構え↖↙↑↓↗↘橙の振動右列に現HPの99%ダメージ&左列にスリープ状態を付与(光)
全方黄の構え全方位黄の鼓動斜め列に光属性防護貫通60000ダメージ
三方緑の構え②←↑↘緑の胎動下4マスに木属性防護貫通40000ダメージ&左上~右下列にスリープ状態を付与
三方赤の構え②↖↓→赤の胎動右4マスに火属性防護貫通40000ダメージ&右上~左下列にスリープ状態を付与
三方青の構え②←↓↗青の胎動左4マスに水属性防護貫通40000ダメージ&右上~左下列にスリープ状態を付与
三方黒の構え②↙↑→黒の胎動上4マスに闇属性防護貫通40000ダメージ&左上~右下列にスリープ状態を付与
無方七星の構えなしグラビティヘイスト全体に現HPの99%ダメージ&スキルターン数-4(光)

以下は条件を満たすと前の構えに関わらず必ず使用
予告スキル名効果発動条件
むぅ!ここまで粘られるとは!神速ナラズ(スキル耐久低下)99ターン自身の被スキルダメージ1.5倍15ターン目




攻略

編成画面

          1F                       2F
  

          3F                       4F
  

          5F    
 

隕石は最大HPの約25%ダメージ

全体的に非常に攻撃が激しく、HPも高い。
パーティー全員をLvMax、ソウルをふらないと非常に厳しい。
フィニッシャーには副属性冥を付けることを推奨。

特に道中が厳しい、バリアの上から抜けるヴァルーガは有効だが、エンハなしでは火力が足りない。
その他にもバリアを無視して高火力を連続して出せるバリスタ、反則気味だが3体のバリアを割れるハザンなどが有効。
とにかく対雑魚を意識してパーティーを組むと良い。

主な攻略パーティーはバリスタカウンターパ、スキアタパなど。
一応ライゼルライゼルレギンヴァルーガでも勝てる。

1F
隙を衝く、衝かれる ことがある。
伝承のように一撃でスタンはしない。
スキルを惜しまずに使い撃破すること、ただし次階層突入時には開幕である程度減らせるようにスキルを残しておいた方が良い。
2F
隙は衝かれない。
ランダム配置であること以外は1Fと同じ。
1ターン目に数を減らせると楽になる。
3F
鳴動
六方or六方黄or全方黄
胎動
ルー
残2体で発狂

体力に対して制限ターンが短いので厳しめ。
スタンが取りやすいので狙ってみるのも手。
耐久する場合は盤面上部に押さえつけておくと比較的に楽に立ち回れる、これはボス戦も同様。

4F
2Fと同じ


ボス
鳴動
六方or六方黄or全方黄
胎動
七星
ルー
残2体で発狂


非常にスタンしやすいのでスキアタパ等では有効活用したい。

七星後のリカバリーが重要。
回復のいないパーティーでは七星後に必ずハートをとれるようにしておくこと。
また初期状態では七星後に隕石が降ってくるが、スタンを奇数回とることによりタイミングをずらすことがでできる。
七星さえなんとかなればスキブのおかげでスキルを連発できるので意外に早く倒せる。

コメント(0)
Twitter

コメント

削除すると元に戻すことは出来ません。
よろしいですか?

今後表示しない

名前
コメント(必須)
(300文字まで)

必ず「Gamerch ガイドライン」をご覧の上、書き込みをお願いします。
画像
sage機能

対象コメント

選択項目

詳細

※上記の内容はWiki管理者へ通報されます。

通報完了

通報内容を送信しました

エラー

エラーが発生しました

削除しました。
 このWikiに関するツイート  閉じる
1件の新しいツイートがあります
  • 関連するツイートはありません
 古いTweetをもっと見る   閉じる

このページをシェアしよう!

メニュー  

サモンズボード攻略Wiki

掲示板

ガチャシミュ


開催中のイベント


【季節イベント】

【塔】復刻塔イベント
【冥】新降臨イベント

その他のイベントダンジョン
【常設ダンジョン】
終了イベント一覧 (0)

ダンジョン攻略




サブコンテンツ

ギルド

育成

【モンスター】

【ランク】

モンスターデータ

【モンスター】
検索

【スキル】

ダンジョンデータ


アップデート情報

過去一覧

リンク

Wikiメンバー

テンプレ

Wikiガイド

左サイドメニューの編集

サイト内ランキング
雑談 掲示板
ギルド募集掲示板
リセマラ
4 サナーレスの塔最上層
5 パーティー編成
6 ノーマルダンジョン一覧
7 無課金お勧めモンスター
8 覚醒
9 スキル上げ素材一覧
10 サナーレスの塔
最近の更新

43分まえ

2時間まえ

3時間まえ

4時間まえ

14時間まえ

16時間まえ

新規作成

16時間まえ

18時間まえ

Wikiランキング
DBZ ドッカンバトル攻略Wikiまとめ【ドラゴンボールZドカバト】
【速報】ミラクルニキ攻略アンテナ
消滅都市2 攻略まとめWiki
4 白猫プロジェクトwiki【白猫攻略wiki】
5 ブレソル攻略Wikiまとめ【BLEACH Brave Souls】
6 アイマス デレステ攻略まとめwiki【アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ】
7 チェインクロニクル攻略・交流Wiki チェンクロ3
8 ジョジョの奇妙な冒険 スターダストシューターズ攻略Wiki【ジョジョSS】
9 コトダマ勇者攻略Wiki
10 ポケットモンスターウルトラサン・ムーン攻略Wikiまとめ【ポケモンUSUM】
注目記事
ドッカンバトル リセマラランキング ドラゴンボールZドッカンバトル
ポケモン ウルトラサンムーン 違い ポケットモンスターウルトラサン/ムーン
白猫 オーバードライブ紅蓮2 白猫プロジェクト
忍ボル リセマラランキング NARUTO X BORUTO 忍者ボルテージ
アズールレーン 明石のお願い 暗号の場所 アズールレーン
ウイコレ フレンドリーマッチ募集掲示板 ウイニングイレブン カードコレクション
オルサガ 魔女の追憶 攻略 オルタンシアサーガ
ミラクルニキ コーデコロッセオ 高得点 ミラクルニキ
FGO おすすめストーリーサーヴァント Fate/Grand Order
モンスト LINE掲示板 モンスト
ページ編集 トップへ